お試しメール鑑定



相手の気持ち

大事にしてくれない彼のことを忘れるべきですか?

2019年6月19日
30代 女性 リナさま

9月にアプリで知り合って体の関係もあります。
週何回も会って彼の家にお泊まりしたり、恋人のように過ごしてきたつもりでした。
何度か彼女になりたいと言っても、してくれませんでした。
年末頃から喧嘩するようになり、頻度も増えてきてました。
6/16に喧嘩して着信拒否されました。
元々、彼女にする気なんてなかったのでしょうか?
本命がいるのでしょうか?
私の大事さに気付くことありますか?
忘れるべきですか?
日に日に彼に大事にされなくて、辛いことたくさんあったのに、まだ会いたいと思ってしまいます。

 菊理姫

菊理姫 (くくりひめ)先生

あなたにとっての彼の役割とは

リナさん、はじめまして。
ステラコール鑑定士の菊理姫と申します。
この度は、無料メール鑑定のご依頼をいただき、ありがとうございます。
リナさんのお気持ちが少しでも軽くなり、前を向いて歩いていけるように心を込めて鑑定いたします。

せっかくの出会いから、何度も何度も二人の時間を重ね、身も心も重なり合っていると思われていたのに…彼の態度が一変してしまったことで戸惑うお気持ち、お察しします。

彼のお気持ちを拝見してみると、最初は楽しくて一緒に居る時間が心地よかったご様子です。
でも、どうやら彼は最初の段階から恋人が欲しいというよりは、心と身体の隙間を埋められる相手が欲しかったようです。
ですから、リナさんが本気になればなるほど、彼女になりたいアピールをすればするほど彼の心の中では面倒くさいと感じるようになってしまったようです。

初めの頃はお互いに気も会うし、一緒にいることに夢中になっておられたようですが、そもそもの求める物が違うために、2人の間に温度差が生じてしまったということなのです。

元々、彼女にする気なんてなかったのでしょうか?
その答えはYESです。
残念ですが、その時が楽しければ良いとお考えの彼は彼女にしようと思っていませんでした。

本命がいるのでしょうか?
その答えはNOです。
今は、特定の彼女に縛られるよりも不特定多数の気の合う女の子とその場のノリで会いたいみたいです。

私の大切さに気づくことはありますか?
ここについては、期待が出来ません。
今の彼には、失って気づくということはありません。何故なら彼は後ろを振り向かない人だからです。

忘れた方が、リナさんが新しい望む未来へ進むことを加速させてくれます。
何故なら、彼の役割は、リナさんが望む理想の人を見つけるために、その真逆の存在として現れた人だからです。

リナさんは、『自分のことを大切にしてくれる人』『辛い思いをさせない人』『自分の勝手で着信拒否をしない人』が良いはずです。
彼は、その真逆ですよね。
求めていない彼に出会うことによって、本当に求める理想の人が見えてきたということです。
自分を大切にすることから始めましょう!
その後、大切にしてくれる人とのご縁が繋がります。



菊理姫先生の相談一覧