お試しメール鑑定



子育て

娘とうまくいきません。

2018年8月22日
40代 女性 ひまニャンさま

娘はH**.**.**生まれです。
かわいくて大好きでずっと一緒にいたいですが、自分のしていることが虐待だと思います。
夫は別居しています。
下に息子がいてH**.**.**生まれです。
少しできないことで鬼のように怒り、娘がパニくるとボカスカ叩いてしまいます。
私自身が余裕がなく、娘の失敗を許せないのか、本当にできない子なのか…。
診療内科にかかる予約もしましたがひと月後です。それまで頑張れなさそうです。
別々に暮らした方がいいのでしょうか?
私が薬をもらえば落ち着くのでしょうか?
以前生き霊の影響があると言われたことがあります。数年前からは影響も消えているとも言われています。何か見えない力が働いているのでしょうか?私自身、自覚はありませんが霊感が強いそうです。
何をしたらよいのか、どこに相談すれぱよいのか、わからなくなっています。

娘とはずっと一緒にいたいです。

 泉 クラリ

泉 クラリ (いずみくらり)先生

お子様方も同じ気持ちですよ。

ひまニャン様

はじめまして。ご相談ありがとうございます。
電話占いステラコール鑑定師の泉クラリと申します。

ひまニャン様、毎日子育て等とても頑張っていらっしゃるのですね。本当にお疲れ様です(*^ー^*)
色々と大変な中で、まだ手のかかるお子様二人をたった一人で育ててらっしゃる事はすごい事ですよ。

それにも関わらず、愛するご息女様との関係が上手くいかないのはとても悲しい事ですね。

何事もキチンとされており、完璧主義なところのあるひまニャン様。
その性格は生活を守る面ではとても良い役割を果たしていますが、幼いお子様にとっては少し過剰に働いてしまうようですね。

小学二年生ですと、まだ甘えたい盛り。特にご息女様は、近しい人との深いスキンシップを何よりも大切にするタイプの方です。
なので、ご息女様は今とても悲しいお気持ちでいるのだと思います。
それはひまニャン様に沢山怒られるからではなく、世界で一番大好きなママが苦しんでいるのは自分のせいだと思っているからです。「私と接する事でいつも怒っているのだから、ママはきっと私のことが嫌いなんだろう」と思ってしまっているかもしれません。

なので今、ひまニャン様に是非していただきたいのは、ご息女様のことをギュッと抱きしめて大袈裟なくらいにご息女様への愛を伝える事です。
そんな事をして甘やかしたら余計に出来ない子になってしまうのでは無いかと思われるかもしれないのですが、実は逆なのです。

子供にとって親が愛してくれるという事は、何よりの自信に繋がります。
自信という大きな土台があってこそ、子供は日々のやらなくてはならない事を学ぶことが出来るのです。

しかし残念ながら、今のご息女様は相当自信がなくなってしまったように見受けられます。
ご息女様の自信を取り戻し良い関係を築くためにも、今は出来る限り抱きしめてあげたり膝に乗せてじっくり話を聞いたりしてあげてください。

それと最も大切なのが、出来ない事を見つけるのではなく出来ている事を見つけてあげる事です。
出来ない事というのは嫌でも目につきますが、出来ている事はなかなか見つけるのが難しいですよね。
ですが、ここはひまニャン様の大きな愛でご息女様の行動を良く観察してほしいのです。

どんな些細なことでも構いません。出来ている事を見つけたら沢山褒めてあげてください。
大好きなママに褒められる事は、ご息女様にとって何より嬉しい事なのです。
笑顔で褒めあげることによってご息女様の心は安定し、出来る事はとても多くなると思いますよ。

この事は、ひまニャン様自身にもお願いしたい事なのです。
何でもキチンこなしキチンとているのが当たり前で、少しでも出来ない部分があると自分を責めてしまう事がありませんか?

キチンとしている事は素晴らしい事ですが、いつも完璧を目指していたらとても疲れてしまいますよ。
ひまニャン様はもう少し手を抜いても大丈夫なのです。
最初にもお伝えしたように、家事と育児などをお一人で頑張っているという事はとてもすごい事なのですよ!
なので、毎日頑張っているひまニャン様の事を褒めてあげてください。

自分で自分を褒める事に抵抗があるようなら、いつでも私にお電話下さい。ひまニャン様の出来ている事を一緒に沢山見つけましょう!

心療内科でお薬を処方されれば、ご息女様が出来ない事があった時にカッとする事は抑えられるかと思います。
「何でこんな事も出来ないの!」という気持ちを「まぁいいか」という気持ちに変えてくれるという感覚でしょうか。
良い医師とお薬に出会える事をお祈りいたします。

心療内科やお薬を上手く使いながら、ご息女様とのスキンシップを重視していけば
お子様方と別々に暮らさずとも大丈夫ですよ。
それにご息女様とご子息様にとって、ママと離れて暮らす事程辛い事は無いそうです。

大好きで離れたくないという気持ちは、お子様方も同じなのですからね。

ひまニャン様とお子様方のこれからがより良いものになりますよう、心からお祈り申し上げます。

泉 クラリ



泉 クラリ先生の相談一覧