お試しメール鑑定



仕事
悔しさをどうすれば良いかわかりません。

2017年6月30日
40代 女性 みほさま

悔しさをどうすれば良いかわかりません。一緒に仕事を組んでいた、そして私が長い間片思いしているyさん。
ペアーを2年位組んで凄く仲良くどんなに私が忙しくてもみほさん、みほさんで頼りにしてくれたyさん。
そのyさんが、**/**/**のs子さんと私とは別に仕事のペアーを組んでから私には見向きもせずになってしまいました。 s子さんは、半年もせずに退職してしまいましたが、ずばりyさんはs子さんの事どう思っていたのでしょうか。
私のことはyさんは今どうおもっているんでしょうか
もうs子さんは退職してしまいましたが、私とyさんの楽しい日々が壊れてしまったのが悔しいのです。あの子さえ入社してこなければとおもってしまうのです

 エルヴ・クリシュナ

エルヴ・クリシュナ (えるぶくりしゅな)先生

今の自分を楽しみましょう

みほ様

こんにちは。
電話占いステラコール鑑定士のエルヴ・クリシュナです。

お仕事上の人事で思いがけず片思いの方とのペアを解消することになってしまった
悔しさ。時間が経ってもなかなか吹っ切ることができずにいるのですね。

まず、この問題の根っこの部分から視ていきますと、yさんが組んでいたペアという
のは「会社側から与えられた役割である」ということを認識しておく必要があります。

yさんが自分から進んでみほさんから離れてs子さんとのペアを選んだ訳ではないということです。


そのうえで、yさんの気持ちを視ていきますと、みほさんと一緒にペアを組んで
お仕事されていたときには確かにみほさんに対して信頼と安心感を持ってお仕事が
できていたようです。女性としても仕事のできる先輩としても、みほさんをとても尊敬し
ていたようです。

ただ、その後ペアが変わってからは彼は仕事で自分が責任を取る場面が
増えたのでしょう。みほさんと組んでいたときのように安心してリラックスした
気持ちで仕事をすることは正直難しかったようです。

新人のs子さんに仕事を教えながらも自分の責任を果たすという重圧に
苦しんでいる彼の様子を感じることができます。

ですので、彼がs子さんに対して感じているのはあくまでも仕事上の立場としての
感情・関わりであって恋愛感情ではありません。


そして、yさんのみほさんに対する気持ちですが、現在は彼自身が
お仕事の立場・仕事での成功という部分に意識が向いていますので、
正直今は誰に対しても恋愛に意識が向いていない状況です。

ただ、過去の事実として仕事のできる尊敬できる女性であるみほさんへの
信頼はあります。時期を待つこと。また、部署は違っていても同じ職場の
仲間として彼の仕事を応援していくことで以前のようにお二人の関係性を
深めていくことはできるでしょう。


焦らず、そして職場を去られたs子さんのことはもう忘れて
どうぞご自身の人生を豊かに楽しまれてください。



エルヴ・クリシュナ先生の相談一覧