お試しメール鑑定



不安
親友と呼べる友達がいないのが悩みです

2017年7月1日
20代 女性 さーこさま

私は今大学生です。私には親友と呼べる友達がいないのが悩みです。元々、大勢で騒ぐようなことは苦手ですが、もう少し交友関係を広げて、多くの人と仲良くしてみたいと最近は思うようになりました。まずは出会いを増やそうとバイトを変えてみましたが、今の段階では微妙な状態です。今は大学2年で3年に上がると研究室に入るので、そこでの出会いも期待していますが、今なにかした方がいいことはありますでしょうか?また、男の人と話すのがとても苦手です。高校が女子校だったのもあるかと思いますが、何を話したらいいのかわからなくなってしまいます。まわりにどう思われているか、ブスだとか、つまらないとか、ノリが悪いとか、そういうことを気にしてしまうのもあるかと思います。これから先いい出会いや、自信を持つためにできることはありますか?鑑定をよろしくお願い致します。

 梨楓

梨楓 (りんか)先生

鑑定結果

さーこさん、こんにちは
ステラコールの梨楓です。

さーこさんのメール拝見いたしました。
今のさーこさんは変わりたい気持ちとややあきらめの気持ちが混在しているようですね。

人付き合いというのはその時に何を共有できたかによって関係性が明確になります。
それは「男性だから」「女性だから」ということではなく、性別を超えて「人としての向き合い方」が問われます。カードには人にどう見られているのかではなく、ご自身が1人の人間としてどんな魅力を見せられるか、お相手に対してどんなことをしてあげられるのかを考えてみることが必要であると示されています。

今後についてですが、出会い自体はあります。ただ、それは大きなものではなく、さーこさんが対人関係を学ぶための出会いである可能が高いです。すぐに大きな変化を期待されずに、目の前に現れた人にさーこさんの人間性を少しずつ見せていかれてください。その積み重ねで男女問わず、人として関わるということがどういうことなのかがわかり始めるはずです。

今は時間をかけて悩まれて良いのです。自分が人に何をしてあげられるのか、考え抜くことが求められているようです。例えば、相手を不快にさせずに会話ができる言葉使いや言い回しを取得されたり、誰かに「一緒にいると楽しい」と思われるような雰囲気を作れるようになること。誘われたら絶対に断らないことなど。

どれも一度取得したら一生役立つことばかりです。さーこさんの積極性で未来は開けると出ています。ぜひ、視野を広げてさーこさんはこんな人だよねと言われるくらい自分を表現できることを目指されてください。応援しております。




梨楓先生の相談一覧