お試しメール鑑定



片思い

子供の勉強を教えて頂いている先生に恋をしています

2019年5月12日
40代 女性 林檎さま

40代既婚、結婚20年を迎えようとしている主婦です。今まで、家庭、子育てで色々と大変な事も多かったけれど、なんとか乗り越えて今に至ります。3年間、子供の勉強を教えて頂いている先生に恋をしていました。初めて会った時から。自分の心の中だけに留めていました。けれど、先生のご都合で、今住んでいる場所を先生が離れて引っ越す事になり、勉強を教えに来る事も無くなる事に決まりました。先生も既婚者です。しかも10も年齢も若い方です。19**年**月**日生まれだと思います。
どうこうなろう。という事ではなく、ただ子育てや、色々な事のお話が出来たり、毎週お会いできるだけで本当に嬉しかったのです。理屈抜きに大好きでした。
急遽決まった、先生の引越し。それからというもの、涙が出る毎日です。
誰にもうちあける事の出来ない気持ち。
先生は、私の事を、どのように思われていたのでしょうか。恋心など全く無かったとしても、人として、私の事をどう思い、関わっていてくれたのかを知りたいのです。そして、こんな学生の頃の様な初恋に似た気持ち。なんとか自分の中で折り合いをつけたいのですが。。。どうしたら良いかアドバイスをお願いします。

 佐田あるみ

佐田あるみ 先生

彼を思う気持ちを受け入れることだと思います

ステラコール鑑定士、佐田あるみと申します。ご相談の内容について、スピリチュアルタロットで占ってみました。

まず、気になっておられる彼が、林檎様に対してどのようなお気持ちだったのかについて、タロットで占ってみました。
カードはカップのエースが正位置で出ました。これは愛情や感謝を表すカードです。
彼は林檎様に対して、友愛に近いお気持ちを感じておられたのでしょう。
お会いするたびに、林檎様が親切にしてくださることにとても感謝されていた様子。
林檎様の優しさが、彼の気持ちを明るくした日もあったようですから、お二人のお気持ちは、確かに通じ合っていたのでしょうね。

彼は林檎さまと出会えて良かったと感じておられます。

お引越しされる彼のことを、林檎さまが心の底から忘れられる日は来ないでしょう。
きっと、事あるごとに彼を思い出されるはずです。
本当に、まるで学生時代の淡い初恋のように、彼に思い焦がれていらっしゃったのでしょうね。

この恋に区切りをつけるには、彼を思う気持ちを否定せず、受け入れることだと思います。
会いたくて辛い気持ちも、泣きたくなるほどの切なさも、全て彼を思えばこそ。
ですから、その思い全てが大切なものなのです。無理に消すことはありません。

それでも苦しくなってしまったときは、いつでもお話をお伺い致しますので、ぜひご相談くださいね。



佐田あるみ先生の相談一覧