お試しメール鑑定



夫婦関係

これからの夫婦生活について

2019年5月28日
40代 女性 まいまいさま

主人の事で相談です
主人の情報、**** ****(**** ****)生年月日、19**年**月**日です。
私は48歳で先日自然妊娠しましたが、1週間後に流産しました。
妊娠発覚後、夫は産んでくれたらいいと言いましたが、私の年齢的な事、経済的な事もあり悩んでいる中で流産しました。夫は意思とは真逆で、妊娠した私を気遣う事もなく、重いものを運んだり、マッサージをしたりといつも通りの生活をしていました。流産後も思いやる言葉も一切ありません。夫の考えや気持ちが全くわかりません。自己中心的なのは理解していますが、さすがにと言うのが本音です。また、過去数回、主人は他の女性も流産死産していて夫の子供は1人もおりません。その度に浮気を繰り返し、離婚や別居を繰り返している人です。私もこの事に限らず再婚してから、女性関係や、金遣いの荒さもあり、離婚が頭をよぎります。夫の本音が知りたいです。これからの事、私との夫婦生活をどう考えているのか、私に何を求めているか知りたいです。鑑定をお願いします

 佐田あるみ

佐田あるみ 先生

ご相談の内容について占ってみました。

ステラコール鑑定士、佐田あるみと申します。
ご相談の内容についてスピリチュアルタロットで占ってみました。

まず、ご主人の現在のお気持ちについて、カップの6が正位置で出ました。
ご主人は今、過去を懐かしく思っておられる様子。それは恐らく若い頃のことや独身時代のことだと思います。
今のご自分の生活に満足しておられないのでしょう、物足りなさを感じ、過去の方が幸せだったと思っておられるのです。現在のことにはあまり関心がなく、どうでも良い、なるようになる、という投げやりな感情もカードから読み取ることができます。

次にご主人のまいまい様への気持ちを見てみたところ、ペンタクルのクイーンが逆位置で出ました。
これは心の不足感や金銭的な不満を表します。正直に申し上げて、ご主人はまいまい様への愛情が薄く、自分の気持ちや、自分のお金の心配をされておられるようです。
非常に自己中心的な気持ちと、毎日に退屈していることもカードから読み取れます。

最後に、お二人の今後について占ってみたところ、ワンドの9が逆位置で出ました。
これは精神的な迷いや、逃げ腰の姿勢を表します。
ご主人と夫婦関係について話し合いたいのに、のらりくらりと逃げられ、まいまい様の中で次第に不満が大きくなっていくでしょう。
停滞した運気が続き、憂鬱感から精神を病んでしまう恐れもあります。

ご主人も自分がどうしたいのかよくわかっていないところがあるため、話し合いを避けているのです。
まいまい様の方から"もっとこうしてほしい"という改善要求を具体的にすることで、ご主人の気持ちも少しは変化するでしょう。
守りに入らず、攻めの姿勢で気持ちを発信してくださいね。




佐田あるみ先生の相談一覧